保育ぱれっとロゴ

フリーダイヤル0800-170-7300 TEL:042-452-8160
受付:9:00~17:00 定休日:土日祝

メリー★ポピンズ稲城ルーム(保育士:パート)

UP

【急募】平成30年4月稲城駅前オープン!年間休日125日/自然体験型保育園【職員募集】の求人です。メリー★ポピンズの保育サービスは、“ただ預かるだけ”の「託児」ではありません。意欲ある子どもを育てるのに必要な「体験型保育」です。「にんげん力」を身につけるために必要な遊びや野外体験を提案・実践し“自分で考え、挑戦する勇気”を育みます。


求人内容
こだわり条件 駅チカ 高収入 残業ほぼナシ 育児休暇・産休あり 未経験者歓迎 社会保険完備 福利厚生充実 退職金制度あり 入居可能住宅あり 通勤手当あり
園名 メリー★ポピンズ稲城ルーム(保育士:パート)
募集職種 保育士 ≪最寄駅「稲城駅」目の前/未経験者歓迎/資格取得見込みで応募可能/交通費支給/社会保険完備(規定あり)/週2日からシフト応相談≫
就業形態 パート
勤務地 東京都稲城市百村1607-3 稲城駅前KMビル2F
最寄り駅 京王相模線「稲城」駅すぐ
給与・賞与 時給 1,200円~1,800円
<曜日・時間帯による時給UPあり!!>
★7:00~8:00・・・+500円
★8:00~9:00・・・+300円
★17:00~20:00・・+300円
~さらに土なら+100円~
<通勤手当支給あり!!>
★上限30,000円/月まで支給★ ※別途規定有り

賞与:なし
仕事内容 乳幼児保育を行っていただきます。ご経験・ご希望等に合ったお仕事をお願いします。職員同士の仲が良く、意見の出しやすい風通しの良い職場です。曜日・時間帯、ご希望に応じますのでお気軽にエントリーください。
就業時間・休憩時間 就業時間 7:00~20:00(日祝休)
※1日4~6時間、週2~5日にて応相談
※フルタイムパート(社保加入)も大歓迎!

時間外※残業は余りありませんが、発生した分はきちんと支払います。なお持ち帰りは法人として禁止です
休日・年間休日 休日※1日4~6時間、週2~5日にて応相談
【固定休日】日祝、年末年始


年間休日:シフトによる
育児休業所得実績・利用可能な託児所 あり 産前産後休暇・育児休業
学歴・必要な資格・経験等 学歴:不問

必要な免許・資格:保育士資格

必要な経験等
・ブランクのある方
・未経験の方大歓迎
・取得見込の方も歓迎 サポート体制も充実しているので安心して働けます。
・近隣に小規模の分園もあるので小規模勤務ご希望の方も大歓迎!
加入保険 社会保険完備 (労災、雇用、健康、厚生年金)
定年・再雇用 定年:なし

再雇用:なし
入居可能住宅 あり 社宅(借上)
マイカー通勤・通勤手当 マイカー通勤:不可

通勤手当:上限30,000円/月まで支給
選考方法・応募書類 選考方法:書類選考→面接(1回)→内定  ※実技試験はありません

選考日時:随時

選考結果通知:随時
待遇・特記事項 ●社会保険完備(労災、雇用、健康、厚生年金)
●年次有給休暇(入職日より10日付与)
●社宅制度、住宅補助制度
●退職金制度(確定拠出年金)
●産前産後休暇・育児休業
●短時間勤務制度、時間固定制度、託児補助
●ディズニーランドなどの各種割引制度
●再雇用制度
●各種研修・デンマークインターンシップ
●年間表彰制度など ※いずれも別途規定有
企業情報
設立・代表者 設立:平成30年4月
関連施設 メリー★ポピンズ 成増ルーム
メリー★ポピンズ 赤羽ルーム
メリー★ポピンズ 中板橋ルーム
メリー★ポピンズ 神楽坂ルーム
メリー★ポピンズ 豊洲ルーム
メリー★ポピンズ 稲城ルーム
メリー★ポピンズ 板橋ルーム
メリー★ポピンズ 南蒲田ルーム
地図
施設の特徴・詳細 メリー★ポピンズの保育サービスは、“ただ預かるだけ”の「託児」ではありません。意欲ある子どもを育てるのに必要な「体験型保育」です。「にんげん力」を身につけるために必要な遊びや野外体験を提案・実践し“自分で考え、挑戦する勇気”を育みます。 どんな園? 現在のメリー★ポピンズ稲城ルームの認可園移行に伴ない、新しい場所に66名定員の園をオープンします。新規園も京王相模原線稲城駅より徒歩1分なので相模原市や橋本からの通勤も便利です!アットホームな雰囲気で、近くには自然豊かな山や川があり、自然体験もたくさん出来ます!

◇センス・オブ・ワンダー 畑仕事・稲刈り・ヤギ・鶏などの生き物とのふれあいなどを通して自然の中にたくさん足を運び、自然の中での発見から生死などの「環境認識」を促します。乳幼児期のうちから外遊びを「日常化」させることに重点を置き、子どもたちの「原体験」を大切に考えています。 ※原体験とは…自然物で物を作ったり、遊んだり、探したり、採集、飼育、栽培という生活の基礎基本のこと。子どもの頃の原体験は、中高生に成長した時の精神的基盤となり、幼少期に取り入れることに大きな価値があるとされている。 ※園庭がない園・ヤギや鶏がいない園は園バスを使用して提携園などへの移動保育を実施することで実現しています。

◇人対人コミュニケーション 園内・園外問わず、「散歩中にすれ違う全ての地域の人」に挨拶を交わすことを園の約束としています。地域の大人との交流を通じて、「人の目を見て意思を伝えられる人」を目指し、商店街ツアーなどの体験により、携帯やメールに頼らないコミュニケーション力をはぐくみます。

◇メリー★ポピンズの「3つのこだわり」
【こだわり①】裸足保育 足指で地面をしっかりと捉える力を育てます。 歩き始めから裸足(または草履)で遊ぶことで、卒園時までに、足指で地面を捉える力を育て、「歩く・走る・跳ぶ・とび降りる・よじ登る・横や後ろに動く」動作ができるようにし、運動感覚を育てることを目的とします。保育士も裸足になり思い切り外遊びをやってみせる「背中を見せる保育」を実践しています。

【こだわり②】異年齢保育 「自分で判断して行動する力」と「リーダーシップ」の育成を目的として、 3・4・5歳児の異年齢保育を実践しています。

【こだわり③】機会を排除しすぎない保育 「きれい」「安全」は幸せか? いや、私たちは、「汚い」「痛い」を体験することは必要であると考えています。 子ども主体の保育とは、子ども自身が自らやってみて体験することで、良いこと悪いことを知り、周りの状況に気づくことができるように援助しつつ、一人ひとりの個性を認め、生きる力の基礎となる心情、意欲、態度を育てていく保育です。 子どもが人としてやってはいけないこと(友達に石を投げる、嘘をつくなど)をやった時に「ダメ」を言うことは、親・保育者として当然のことです。しかし、「虫さんかわいそうだから~しちゃダメ」とか、「汚れちゃうから別の遊びをしよう」とか、「危ないから走っちゃダメ」とか…必要な機会を排除する「ダメ」という言葉を私たち保育者は使いません。子どもは自然の中に出て動いている蟻を見たら踏んでみたい!と思うのは当然ですし、樹があれば登ってみたい!と思うのも当然です。 全ての大人は子どもの頃、虫に色々な残酷なことをして、虫が死ぬことや飛ぶ虫と飛ばない虫がいたりすること…様々な周囲の環境を知ったのです。ですから、当園では、園児が虫にちょっと残酷なことをしていても「ダメ」は言わない。生きる力の基礎となる心情、意欲、態度を育てていくために、必要な体験を真剣に考えて子どもと向き合います。


自然体験型保育園で子どもと一緒に思い切り遊びませんか。20代~50代の方まで広く活躍中!風通しのよい雰囲気の職場です。
求人掲載日 2020年06月03日

この求人に応募する

<< 前のページに戻る

オススメ求人

ピックアップ求人